鍼灸治療

ってどんなもの?

こころ間の鍼灸治療は、

おひとりおひとりの体質や症状に合わせた
完全オーダーメイド治療です。

◎内臓を整え、よくなる力(自然治癒力)を高めます

おからだの表面にあるツボは、おからだの奥にある内臓とつながっていると考えられていて、内臓に不調があるとツボに何らかの反応があらわれます。鍼灸治療ではそのツボの反応をしっかりと探り、必要な場所に治療します。鍼灸治療は、おからだを内側から整え、あなたが本来持っている「よくなる力(自然治癒力)」を高めます。

◎筋肉の凝りを緩め、血流を改善します

ストレスや運動不足、冷えなどが続くと、筋肉が緊張して硬くなり、血行が悪くなってしまいます。血行が悪いと必要な栄養素や酸素が体の隅々まで行き渡らず、慢性的な不調があらわれます。肩こり、腰痛、冷え性、お肌のくすみなどもその一例です。鍼灸治療は、凝りを解消し、流れのよいしなやかなからだに導きます。

 

◎ホルモンバランス、自律神経、免疫系を整えます

血流が改善するので、ホルモンバランス、自律神経、免疫系が整います。これらは、女性の美と健康を保つのにとても大切な3本柱。ストレスなどで自律神経が乱れるとホルモンバランスが崩れ生理不順になったり、免疫機能が低下したり、様々な症状が現れます。鍼灸治療は、婦人科系のお悩み、ストレスによる不調、胃腸症状・不眠・頭痛・動悸など自律神経の乱れによる様々な症状を改善するサポートになります。

◎ストレスによる様々な不調を改善します

ストレスがかかると体がギュッと緊張し、血流が低下。様々な不調があらわれます。実は、ストレスがかかった際、おからだに反応が出るポイントがいくつかあります。当院の鍼灸治療では、そのポイントに鍼をして緊張を緩め、からだをリラックスに導きます。

◎リラックス効果が得られます

鍼灸治療をするとからだの緊張がほぐれ、自律神経の中のリラックスする神経である「副交感神経」の働きが高まります。そのため、気持ちもゆるやかにおだやかになります。治療中にスヤスヤとお休みになられる方も大勢いらっしゃいます。

当院の鍼灸治療は、ストレスにより緊張した体を緩め、

健康の3大柱である自律神経、ホルモンバランス、免疫系を整えるサポートをいたします。​

下記症状に該当する方は、是非ご相談ください。

◇自律神経失調症(頭痛、不眠、めまい、胃腸症状、便秘、体が重だるい、イライラなど)

◇ストレスによる様々な不調でお悩みの方

◇眼精疲労

◇婦人科系の症状(生理不順、生理痛、PMS、更年期症状など)

 

※その他、様々な症状にも対応しております。是非ご相談ください。

鍼(はり)の刺激、お灸の温熱の強さ、は調整可能です。

 おひとりおひとりの体質に合わせ、刺激量を調整し、治療させていただきます。

※鍼(はり)が怖い方、刺激に敏感な方には、刺さない鍼である「てい鍼(ていしん)」の治療もございます(写真右)。

 刺さない鍼でツボを刺激したり、筋肉をゆるめることで通常の鍼灸治療と同等の治療効果が得られます。

鍼灸治療の流れ

①問診

お悩みの症状について、じっくりお話を伺います。

 

②触診・脈診・腹診など

おからだの反応、ツボの反応を手で触ることで、お悩みの症状の根本的な原因を探っていきます。

脈やお腹の反応は、おからだの奥にある内臓(東洋医学では「五臓六腑」といいます)の健康状態を表しています。

脈やお腹など、おからだの反応を診ることで全身の状態をとらえ、治療を組み立てていきます。

 

③全身を整える鍼(おからだを内面から改善する治療)

手や足のツボを使い、おからだを内面から整えていきます。

 

④症状改善の鍼(お悩みの症状を改善する治療)

仰向け、うつ伏せにて、おからだの反応がある部分に鍼やお灸をしていきます。

 

 

以上が、全身鍼灸治療のおおまかな流れになります。

美容鍼灸コースの場合は、上記の治療に加え、お顔にもしっかり施術をしていきます。

 

DSC_8857

DSC_8867

DSC_8880

DSC_8922

DSC_8956

DSC_8961